プロポリスのサプリを比較しよう

プロポリスで病気に負けない

プロポリスにはたくさんの有効成分があります。
人の体を強くしてくれる成分がたくさん含まれていますが、
主な成分としてはフラボノイド類、ミネラル、アミノ酸、ビタミン、酵素、有機酸などです。

これらの成分はプロポリスを天然薬理物質の宝庫と呼ばせる所以で、
プロポリスに含まれる成分としてはまだ研究段階ですが、すでに300種類も確認されています。

これらプロポリスに含まれる有効成分のうち、特にフラボノイドの力、働きは特に注目されています。
というのも、人の体を強くするための働きを多く持っているからです。
つまり、病気に負けない力を持つために有効になるということです。

プロポリスに含まれる多くの種類のフラボノイドには、自己免疫力アップ、血管浄化、血管壁強化、細胞活性、ウイルスや細菌類への抗菌性、
止血・造血作用、コラーゲン合成細胞膜強化、消炎作用、潰瘍発生抑制、抗アレルギー、抗ストレス、麻酔・沈静作用など多数の効果があります。

現代人は菌類に弱い、免疫力が低下しているといわれています。
幼い頃から生活奈環境の中で暮らし、貧困の差が激しい海外の国から見ると、日本人は無菌室で暮らしているようなものです。
もともと持っている免疫力が低下していることの証明に、今、アレルギーを持っていないお子さんを探すほうが大変というくらい、
多くのお子さんが小さいなり大きなりのアレルギーを持っているといわれていますよね。

こうしたアレルギーなども、免疫力が下がっていればよりひどくなりますし、
普段かからない病気も、免疫力が下がっているとかかってしまうのです。

免疫を強くしておくこと、これは、長い人生を健康に暮らせる、強く生きるために必要なことなのです。
プロポリスにはこうした自己免疫力強化の力や、細胞活性化の力は人の体を強くし、
病気に負けない体にするためにとても友好的なものとなります。
健康のために、また未来の自分のためにプロポリスを継続的に摂取するということは体の能力をアップさせることにつながるのです。