プロポリスのサプリを比較しよう

プロポリスに副作用の心配は?

プロポリスは抗菌、抗酸化、滅菌など医薬品にも負けない効能があるとして今多くの注目を集めています。

プロポリスは医薬品ではなく健康食品です。
医薬品の場合、治療などに利用することによってその病気に高い効果を表す半面、
健康な部分までダメージを与えてしまう可能性がある、そんな薬も存在します。

抗がん剤などがいい例ですね。
癌細胞に強い効力を発揮する抗がん剤は、癌治療において多くのがん患者の皆さんに利用されています。
癌細胞をたたく、ということについては強い力を発揮する魅力的な薬ですが、正常な細胞までも壊してしまうということ。
また利用中は吐き気、さらに頭痛や虚脱感など複数の副作用があることも知られています。

こうした副作用というのは、医薬品に対して使う言葉ですが、プロポリスにも副作用的なものがあるのでしょうか。

副作用ではなく、アレルギーとして何らかの症状が出るということはあるでしょう。
プロポリスは蜂が採取してくる樹液と自分の分泌液が混ざってできるものです。
この樹液の成分にアレルギーを持っていれば、もちろんプロポリス利用時にもアレルギー反応的なことが起こるでしょう。
また疲労がひどいという方については、目やにが出るなどの作用があるかもしれません。

利用してすぐにプロポリスの作用が出すぎて、眠れないということや逆に疲労感を強く感じるなどの
「最初だから感じる」事があるかもしれません。

そして、好転反応です。
副作用とはまた違う反応となりますが、プロポリスを利用することで症状が改善される前に
一時的にその症状が悪くなったように感じるということを、好転反応といいます。
体内にある悪いものが体外に排出される時に起こるものです。
体内に悪いものが多いと、その悪いものが良い成分の邪魔をしてしまうため、
体がまず悪いものを外に出し、良いものがより効果的になるようにするのが好転反応です。

こうした好転反応は、アレルギーを持っている方などに良く見られます。
プロポリスを飲み始めてすぐ、ぶつぶつが噴出して、しばらくしてからよくなった・・という感じです。
こうした好転反応は出る方もいますが、副作用と呼べるようなものは報告されていないようです。